チャンスを手にするためにしなくてはならないこと

いつか、誰かが、自分の秘めたる才能を見出して、世界へと導いてくれる…
こういうのはいかにも厨二病的な発想ではありますが、心の中でわずかにそんなことを思っている人もいるでしょう。
私だって、毎日日記に書けば3行で足りてしまうくらいつまらない毎日を過ごしています。
でも、そんな自分でも、もしかしたらそんなことがあるかもしれない、と思うことはないわけではありません。
しかし、年をとって思うようになったのは、本当にチャンスというのは、準備した人のもとにしか降りて来ないのだということです。
世の中ですごい功績を残している人というのは、天才と言われて子どもの頃からその才能を認められてきた人ばかりではありません。
大人になってから認められたり、死後に再評価されるような人だってたくさんいますよね。
しかし、そういう人が偶然認められたのかというと、そうではなく長くこつこつとやってきたからこそと思う部分が多かったりします。
ただチャンスを待つのではなく、もっと能動的に、しゃしゃり出るくらいの気概がなければ、きっとチャンスに自分を見つけてもらうことはでいないのでしょう。脱毛ラボ 月額制 都度払い 全身脱毛