英語より英会話が必要といったってそうそうそれが役に立つ機会ってない。

そういえば英検2級の試験を受けたから結構英単語のスペルって覚えている。なにしろ大学入試のときに覚える赤尾の豆単ってなつかしいちいさい本でも結構な英語のスペルを覚えてきたわけである、だから、ネプリーグとかくりーむ9とかでスペルを書きなさいといった問題は結構かける自信がある。
しかし、英語のリスニングやましてや会話するという想定になると全くできいないだろうというのが実際問題だ。昔、保育園に姪とか甥を迎えに行った時に日本語のしゃべれない先生しかいなくて、多分わかるだろうとおもったのだが全く意味が分からなかった。多分英語で書きだしてもらえばわかるとは思うのだが…。
だからこそ、典型的な日本人であるからこそ本当の英会話ができないというのは当たり前だなと感じるわけである。なにしろ、使用頻度が極端に少ないから勉強してもそれを使う機会は少ないし、不経済である。だがしかし、英語の文をある程度読むことは結構必要性がある場合があるから…。鼻下 脱毛